2020年1月アーカイブ

介護認定

介護認定という制度があって、誰かが、誰かのこの申請をしたら認定されるかもしれないのです。
介護を必要としてるってことは、病気とか、なんらかの事があるわけで、
底の医者とかに聞くと教えてくれるはずです。
活用すべきことは活用した方がいいですよね。
とはいえ、簡単ではないこともあるようです。
すごい悪いのに、認定人ってのがくると、その時だけ元気になる、とか、
元気ぶりを発揮してしまう人がいて、そうなると認定が出来ないんです。

認定は認定員、判定員がしますのでね、最近はコンピューターかもされているし、簡単ではないですね。

不正してる人だっているかもなのに、、、本当に必要な人ができないなんて理不尽です。
でも、だからこそ認定できるようにしなくては(どうやって??)。

普段の事は家族にしか分からないのだし、家族の言葉をもっと聞いてほしいですね。
簡単なテストだけして、簡単な受け答えだけしても、
そんなの調子のいい時は簡単に答えてしまうのだ。

普段は歩けないけど、その時だけ奇跡的に歩けてしまうことだってある。
理不尽です。

もし、認定をうけようって思ってる人は、このあたり覚悟して、
それでも申請してみてほしいです、道は必ずあるはずですから。

このアーカイブについて

このページには、2020年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2019年12月です。

次のアーカイブは2020年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。