ヴィーガンが悪いわけじゃない

アーノルド・シュワルツネッガーさんが、、、知らなかったのですが、
ヴィーガンになっていたか、ヴィーガン食をしていたそうで、
そのおかげ、といっていいのか、そのせいで、、と言えばいいのか、
げっそりと痩せた姿が出ていました。

これはね、なにもヴィーガンが悪いわけではないのです。
食べ方を工夫したらあんなげっそりとはしませんよ。

でもとにかく野菜だけを食べているからあーなってしまうのだ。
といっても、すごい痩せ方でした、病気みたい。

お肉のかわりになるものはたくさんあるしね、、なんでも食べてほしいですよね、シュワちゃんには。

元々はすごい大食漢で、肉をたくさん食べていたからこそあの身体だったのです、
それを野菜だけにしたら痩せてしまうのは当然。
自分でどこまでやりつくすか、でしょうねー。

でも、通常の食事に戻すってこともしてるしょうで、ってことは完全にヴィーガンに「なった」わけではなさそうです。
そういう時もある、というだけで。
ヨイ子は真似しちゃダメですよーー。

そもそも、ヴィーガンって続けることが難しいので、
誰か専門の人がついてないと出来ませんよ。
ありとあらゆるものにタマゴとか、、いろいろ少しは入ってますからねー。

このブログ記事について

このページは、ちさとが2019年12月 1日 14:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「疑い笑」です。

次のブログ記事は「介護認定」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。