2019年10月アーカイブ

麻薬検知犬

空港にいるワンコですが、あれは麻薬検知犬で、ドラッグをかぎ分けています。

映画「ブリジット・じぃーんずの日記」の第二弾でもちらっと出てて、
ブリジットは知らない間に麻薬をもっていて犬に見つかる、というものでした。

それはさておき、そういう犬がいて麻薬を調べています。
何もなかったらそのまま去って行きますが、何かをかぎわけると犬は座ります。
座ったら最後、捕まります。

見に覚えがなくても捕まってしまって、取り調べ。

「知りません」といっても、麻薬を持っているだけで犯罪ですからね。怖いです。
犬が怖いからって逃げると今度は「挙動不審」です。

あの犬は何もかみついたり、吠えたり、おいかけたりしない、仕事してるだけですのでね、
こわがらず、かがせてあげましょう。
一瞬で終わります。

日本の空港にもいますよ、いないって思われてます?
いつもいるわけではないけど、います。

知らない人はどうして空港に犬が?と思うかもですが、仕事してるんです。
というわけで、麻薬を運ばなくても、知らないあいだに入ってた、tってことがないように、
外国では他人とのからみには充分注意しましょうね。

このアーカイブについて

このページには、2019年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2019年9月です。

次のアーカイブは2019年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。