瓶の底

あまりビンそのものをみなくなりました。
その瓶の底に異変が!?

、、、なんのことはない、ホッピーの瓶です笑

ホッピーを愛するがゆえに、「キッチリ3杯に割って飲む方法」を発明したりと、
日々、ホッピーと向き合ってきたホッピーファンの人がある日、
ホッピーの瓶に覚えた違和感......「瓶、微妙に変わってねっすか!?」。

一体、何なのだ、この些細極まりない微妙なリニューアルは!?

てなことで調べたのだそうです。

答えがこちら。
ホッピーは2017年2月から瓶の形をリニューアルしていて
現行版はガラスの肉厚を増したことと、上部の膨らみ部分の形が微妙に違っています。

さらにザラザラした「梨地」(なしじ)という加工が施されていて、
衝撃が分散されるようになっています。

なーるほど!
衝撃・・・・・・えーーー!?

ホッピー飲むのに衝撃なんか考えるのーー?

まーね、、、酔っ払いだしね(??)。。。

このブログ記事について

このページは、ちさとが2018年5月 1日 16:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「からだに害がない?」です。

次のブログ記事は「英国王のスピーチ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。