2017年9月アーカイブ

えんぴつ

机の引き出しを整理していたらえんぴつが出てきました。
削っただけで新しい。
懐かしいなー。

方さを表すアルファベットもいろいろで、誰のなんだ??って感じ。
自分のじゃない、家族のだれかの、しかも古いものだなー。

えんぴつについているH、B、Fといった記号は、芯(しん)のこさとかたさを表すもの。
HはHARD(ハード:かたい)、BはBLACK(ブラック:黒い)の略字で、
Hの数字が多いほどうすくかたい芯を示し、反対にBの数字が多いほどこくやわらかい芯を示します。
FはFIRM(ファーム:しっかりした)という意味で、HとHBの中間のこさとかたさを持った芯のことです。

えんぴつってナニでできているのか?
黒鉛とねんどでできているみたいです。
(黒鉛(こくえん)は中国・ブラジル・スリランカから輸入しています。
ねんどはドイツ・イギリスから輸入しています)

こうやって、ただえんぴつが出てきただけなのに、調べていくと面白い。
知らなかったことがたくさんです。

これを覚えていられないってのも、自分は年をとったなーって思うわけですが。。。笑


このアーカイブについて

このページには、2017年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年8月です。

次のアーカイブは2017年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。